monkey garage

無限の猿定理

HGTB RX-78AL アトラスガンダム


HGTBシリーズ久々のNewキットは、原作第二部での連邦側主人公の搭乗機。

初見で「キット化したら絶対作っちゃる!」と意気込んでいましたが、待ち受けていたのは部分塗装でも
修行のような塗り分け地獄でした・・・

キットはほとんど無改造のストレート組み。平面は全てヒケ取り&エッジ出しのためペーパー掛けして、
既存のモールドを0.075~0.2のタガネで彫り直した程度。

黄色の部分塗装は全てシタデルカラーの「FLASH GITZ YELLOW」で筆塗り。
レイヤーカラーなのでベースカラーと比べると多少隠蔽力は落ちますが、ガンダム系のイエローに近く、
発色の良いイエローでオススメです。

ホワイト、グレーの部分塗装はそれぞれガイアカラーのExホワイト、ニュートラルグレーⅠ~Ⅲを使用。
下地の色によってスミ入れにはエナメルのジャーマングレーとレッドブラウンを使い、最後にガイアカラー
のExクリアーつや消しでトップコートして完成!

仕上がってみると、無塗装の成型色部分の発色も良く、特徴的な装備品のボリュームも相俟って、
非常に模型映えするキットでした。
























スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/21(水) 00:03:28|
  2. finished works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | PLAMAX MF-07 minimum factory アリエ(山下しゅんや ミリタリーキューティーズ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://monkeygarage1972.blog.fc2.com/tb.php/19-2a10fc1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)